平成最後の2日間となった4月29日、30日、〈東京ディズニーレクリエーション〉を開催しました。今秋統合予定のネッツトヨタ東京労働組合との合同企画として史上初の2日連続での開催となり、 延べ1400人を超える組合員と家族で賑わいました。
初日の29日はディズニーシーで開催され、完全屋内型のブロードウェイミュージアム貸切ショーではディズニーシー限定の衣装に身をまとったミッキーと仲間たちのミュージカルを鑑賞しました。大抽選会では、限定キャラクターのグッズが景品と並び、会場は歓喜に包まれました。
翌30日はディズニーランドで開催され、ショーベース2000で開催された「パーク・ファン・パーティー」には多くの家族連れが集まり、ディズニーシーとは異なる参加型のショーを楽しみました。
朝から降り続けていた雨もショーが終わる頃には上がり、参加者はGW序盤の休日を思い思い過ごしました。